2010-04-28

イマイチ


今日3度目の更新となります。

といって、テンションが高いワケでもないんだな…これが。


思えば3月の終わりもこんな感じのテンションだったかも知れないっす。

テンションが下がっている理由。

1。ちょっとしたことで、左手のひらを切った。
  たいしたコトないんだけど、
  普段左利きが多いから、不自由。
  洗顔、入浴、炊事時、最悪。
  ラボで拝借した実験用ゴム手袋、片手だけしてます。
  オロナイン無敵!持って来てよかった。

2。たちくらみ or 貧血?によるパワー不足。
  ご飯ちゃんと食べてるのに…。最近涼しいのに…。
  ジェシカには、デカイハンバーガーを食べろと言われた。
  日本人の友達にも、肉を食えって。
  逆に食べたくないんだけど、こんな時。

3。実験の試薬とかがなかなか届かない。
  日本だと、業者さんが、
  ごく一般的な試薬だと、朝頼めば夕方届けてくれた。
  こっちだとQIAGEN mini-prep1週間。
  NotIの制限酵素、月曜日頼んだのにまだ届かない。
  セッカチ?な関西人、耐えられない…。
  そして、日本の業者さんの有り難さを思い知る。

4。その他諸々、個人的なコト。


前述のように、自販機からお菓子が落ちて来ないとか、
ここ最近のテンションの低さを物語っている…。


ブログで愚痴らないって決めてたんだけど。
まあ、今回くらいは許しておくれ。

共同生活10日


Kaiくんとの共同生活10日目。

カレの性格として、判明したことは。

やんちゃなのに、甘えん坊。

私が別の部屋(ベッドルーム)で、部屋を閉め切って何か作業してると、
部屋の外で(リビング・ダイニングルームから)、
キュ〜キュ〜ってネコらしくない声を出し、
ドアの下から、手を出してきます。

コノ〜淋しがり屋、甘えん坊がぁ〜〜




ウケルんだけど〜〜。コレ。


そして、日中の留守中は、とてもおとなしいらしく、
帰宅後も部屋が荒れてたりとか一切ないんだよね。

グッドボーイ、Kaiくん。

まあ、たぶん、爆睡してるだけなんだと思う。


ただ今日は、私の留守中に部屋の、意味不明なマイナーチェンジがありました。






















実家から送られて来た(なぜこれを母が送ったかも意味不明だけど)、
日本製スポンジ(未開封)が、Kaiくんのトイレ砂の上に。
砂に埋めるワケでもなく。
ポ〜ンと放置。





もちろん犯人は、
コイツしかいない。


でも、なぜ?

なぜだ〜〜??


トイレにキクロンスポンジ。
そのココロは??
謎解きかよ〜〜。


ってか、どこから持って来た?






again ...




またですよ…。

また、自販機からお菓子が落ちて来なかった。

今度は証拠写真、ちゃんと撮りました。








まず、
このクッキーが、
引っかかって落ちて来なかった。


分かるかなあ…
渦渦が、
1回転したら、
1つ落ちてくるしくみ。










リベンジで、同じこのクッキーを再度購入すれば、
この「渦渦巻き巻き」がうまく回転して、
2個同時に落ちてくる、



と、期待したのに…












より状況は悪化し、
2個とも落ちて来なかった…




何これ (T_T)












なので、クッキーを諦め、
ポテチを購入することにしました。

今度こそ、
てか、まさかね〜〜。










って、

そのまさか

ですよ〜〜。













3度目のポテチも引っかかって落ちて来なかった。

3度目の正直ならず。
2度あることは、3度あるですよ〜〜。

$1.25 × 2回 + $1.00 × 1回…。

泣き寝入りです…。
何かクレームつけることもできるんだろうけど、
英語力の微妙さで、面倒くさいし…。


激萎えました。

自販機を前に、ただ泣きです。

2010-04-24

明日の準備


明日、イベントがあります。
この内容については後日アップしますね。

で、その準備として、今日買い出しに行って来ました。
お客さんが100人くらい来るとか(驚)!!
その方たちへの、スナック、おやつ、飲み物の買い出しです。

Sam's Clubってトコに行きました。
イメージは日本にもあるCOSTCO(コストコ)ですね。
会員になったら(有料)、品物を業務レベルというか、
1ダース入りとか、デッカイ袋入りで安く買えるトコです。



ケースでの販売とかが多いので、
倉庫のような感じで、
棚卸しとかはクレーンを使ってました。


こういうアメリカンな買い物、
超楽しいよね〜〜。




イベント用の買い出しだったのに、
ついついみんな興味があるものに注目してしまって。
私は、パスタの6袋入りを買ってしまいました〜。
たぶん普通の半額くらいで買えたと思う。
保存食だし、ストックとしてお得っ!



で、イベントの私の担当は、
フルーツカット。
その名の通り、これらフルーツを、
単にカットするだけなんだけど。






メロンとかイチゴは問題ないとして。






パイナップル!!

人生初の解体作業(笑)となりました。








でも熟したのを買ったおかげで、意外と簡単にカットできちゃいました。
葉っぱの部分を、最初にグリグリって手でもぎ取って、
後は縦に4等分して、そこから細かく切ればよくて、
芯の部分も問題なくカットできました〜〜。

できあがりがこちら。



うん、切っただけ。
うん、モイだだけ。
うん、洗っただけさ。


ちなみに、スイカもあったんだけど、
さすがに1人では危険(メロンの3倍くらいあった)と思い、
コウタロー&ユキ夫妻に投げてしまいました…。
ごめんよ〜〜。
三十路に関わらず、女子の力では危険と判断。
我が家の新入りKaiくんはヤングなメンズとはいえ、
ネコですから〜〜。


手でも切ったら、明日の本番、使い物にならないからねえ。


2010-04-23

カラフル


日本の実験用小物もカラフルだけど、
こっちのもカラフルだよん。




私は、こういうポップなカラーが大好き。

ただし、カラーチューブは、ちょっと見づらい。

そして、蛍光ピンクとか蛍光黄色のチューブラック。
1.5mLとかならまだしも、
PCRチューブを立てて、ずっと見ていると、
眼がチカチカするので、これもいかがなものかと…。

でも。
やっぱ、カワユシ
レゴブロックっぽいよね。

実際、チューブラック同士を繋げることもできるから、
まさにレゴ!!


ところで、今日はmini-prepしました。
大腸菌のpelletにP1入れて、resuspendする時、
いつものように、vortexしてたんだけど。
キーアがクールなresuspend方法を教えてくれました。

以下ムービー参照。

video


チューブラックで、
エッペンチューブを5回くらいこすると、
ものの見事に、一気に、resuspend完了!!

Cool !!
Awesome !!

知ってた?



2010-04-21

ニュース その1



私の初ルームメイト。








Kaiくん。




なかなかのイケメンズ。




ワイルド系。




アメリカ生まれ。




1歳と少し!?




右手?? 右前足??





横顔。






2010-04-18

元気デス

え〜っと。

これまでの数ヶ月に比べて、ブログの更新頻度減ってますが。

元気デス。

忙しく、何だかんだやってると思ってて下さい。


数日前は、帰宅後すぐパッタリ寝てしまいました。
久しぶりです、あんなに疲れたの。

この忙しさ。
仕事もそうだけど、遊び(?)も理由ではあるんで、自業自得です。
まあ、どっちも楽しいから、疲れてても苦痛とかないし。

体調は至って元気なので、ご心配なく。
ミソジとか関係ないね、たぶん。
今のところ、驚異的な回復力で翌日には元気になってマス。


近々、ニュースをアップするんで、お楽しみに。

2010-04-14

iPhone

え〜っとですねえ……


今日、鞄からiPhoneを落としました。

無くしたのではなく、落下です。

屋外で、アスファルトにです。

そしたら、iPhoneの表面がバキバキ割れました

サイバーガールの必須アイテムのiPhoneがですよ。

あまりの一瞬の惨劇に、絶句…。

買って、まだ半年ですよ…。

一瞬にして血の気が引きました…。

写真に撮ればよかったんだけど、
写真をいつも撮ってるのがiPhoneだからムリでした。

イメージとして、
事故った車のフロントガラスみたいな感じ。
ネットにも同様の事例が こちら


ただ、バキバキに亀裂が入っていても、触ると反応あるし。
中のデータも壊れてないようだし。


ラボのみんなは、アップルストアに行ったら?と言いました。

う〜ん、ちょっと遠いし…。

とりあえず、携帯会社のAT&Tに行きました。

targetのmallにあるAT&T、移転してたんだよ〜〜。
通りがかりのオヤジが、親切に別のAT&Tの場所教えてくれました。
救う神です。
このオヤジに会わなければ、意気消沈でアップルストアに行ってたと思う。

なんとか別のAT&Tに行って、
事情を説明して、修理できるもんならしたいと言うと、
予想通りAT&Tでは修理できなくて、
アップルストアで修理すると$200かかるって言われて。

本体の値段じゃん!!

買い替えかと諦めかけてたら、
修理のお店、教えてあげると言われました。

ここだと$70くらいで直してくれるって、しかも即日修理完了!!

場所は近い?って聞いたら、Raleigh(車でほぼ高速利用で30分くらい)だとさ。
アップルストアより遠い…。
しかし$70で即日。
行くしかない。

Triangle Town Center内のPro Wirelessってお店に行きました。

行ってびっくり。
私と同じように、iPhoneの画面がバキバキに割れた、
全く同じ状態の人が、次々に来るわ、来るわ。


40分くらい待って、表面を交換してもらって、元の状態になりました。


$70+tax。

アップルストアより安いけど…。
買い替えとかには、ならなかったし、データ生きてるし。

でも、でも。

ドジです。
バカです。

惨劇のショックでぐったりしたのと、
Raleighまで往復して、さらにぐったりしたのと、
予定していた仕事をやりきらないといけなくて、さらにさらにぐったり。


寝ます……

2010-04-11

Washington D.C. (学会編)


あ"〜〜、すみません。
学会編が最後になって…。

Washington D.C. 遊びに行ってたワケではないんで。
念のため。


ただ、NCから車で4時間ちょっとということで。
(アメリカ的には、近いじゃん!!って感じ)

確かに…
ラボのメンバーが、ボスの運転する車1台に全員乗って、
"Go Go !! Trip to D.C. !! "
とか言って、行ったのには違いないんですが。

確かに…
車の中ではゲームしたり、してましたが。
non nativeには若干キツイ、いやかなりキツイ、単語連想ゲーム。
1人が単語を10個、紙に書いて、もう1人が、単語を言わずに表現する。
残りのみんなが、単語を言い当てるという…例えば…

Q.
It is an arch of different colors.
It appears in the sky when the sun shines through rain.

A. Rainbow

みたいな。

確かに…
みんなで、道中ウェンディーズとか行って、
山盛りポテトを食べて、ハシャイでたのには違いないんですが。





あ、学会の話でした…すみません。

参加してたのは、アメリカのDrosophila Conferenceでした。
私は神経のジャンルになるんだけど、ハエ全般の研究発表。


このブログを読んで頂いている、特にハエ研究者のみなさまへ。
日頃の感謝?の気持ちをこめて??
ちょっと使えそうな情報を。


画像解析ソフトって、結構、購入すると高いですよね。

今回の学会では、JaneliaとかBrandeisとかMax Planckとか、
いろいろなラボがfreeの解析ソフトをwebで提供しますよ〜って言ってました。
他にも、どんどん有益なデータベースができていたり。

Max Planck Institute

Berkeley Drosophila Genome Project

Peng Lab @ Janelia of HHMI

Dr. Andrew D. Straw @ Caltech

Dr. Dickinson Lab @ Caltech

database of Drosophila embryo mRNA localization patterns

in vivoでGateway的なのをやっちゃうとか。


これでも、ごく一部です。
とにかく。

私もそうですけど、この悩み、多いんじゃないかな?

顕微鏡で撮影したデータ(カラーでタイムラプス、長時間)とか、
行動パターンを丸2日とか記録したデータとか、
電顕の大量の連続切片データとか、
データをジャンジャン得ても、どこにそれだけ保存するの?って。

なので、必要なデータ(情報)だけを抽出して、
データを軽くして保存できるといいよねって、多くの人が思ってる。

それに、解析ソフトって値段が高いじゃん。
安く、できればfreeで、みんなと共用できたらいいじゃんって。

得たデータを、データベース化できて、公開できたら便利なんだけどねって。

神経細胞の形のトレース (2D/3D/4D/5D?レベルまで)を、
簡単にできたらいいのにって。

ハエの動きを、簡単に、自動で追うことができたらいいのにって。

こういう悩みを、上記のラボの人たちが、率先して、
アルゴリズム書いたりできるcomputerプログラマーとか、
顕微鏡のスペシャリストとか、
もちろん、実験データを大量に得るテクニシャンとか、
いろんな人が、集まって、共同研究で、
いろんなプロジェクトを進めていました。

実際、Janeliaなんかでは、
例えば、500くらいのGAL4を用いて、
adult brainのneuronal circuitを3Dでreconstructしたり、
連続電顕データを、自動的にreconstruct(電顕の3D化)して、
シナプス結合なんかを見たり、
一度にたくさんのハエの行動をトレースしたり。

それはそれは、データとして、
cool !! どころじゃないね、awesome !! かな?
もう、すごいの一言でした。

ビジュアル系の私には、とても魅力的なデータの数々。


もちろん研究って、それはcompetitiveなところはたくさんあって、
情報公開ってのは、難しいところではあると思うけど…
gene Xが〜〜とか、トークで喋ってしまうのは、ちょっとカッコ悪いと思った。
キレイゴトかも知れないケド…
いろんなジャンルのエクスパートが、知恵を出し合って、
これまで単一のジャンルの人間ではできなかった研究ができると、
このサイエンスっていう分野が、もっと広がっていって、
超楽しいと思うんだけど。


まだまだ、分かっちゃいない、青い研究者なのかな?私は。