2010-12-29

NY旅行(夜編)


今回の旅行の目的 その3。

NYの Blue Note で Chris Botti のライブを聞く!!

実はお友達のbibimachiさんが、去年のニューイヤーイブライブに、
同じNYの Blue Note で Chris Botti の演奏を聴いたそうで。

行ってみたかった!聴いてみたかった!

10:30PMスタートで、テーブル席のチケットをあらかじめネットで買っていたんだけど、
テーブル席の中でどの席になるかは、行ったもの順。
1時間前に着こうと思ったけど、クリスマスの渋滞にタクシーがつかまり、
結局40分くらい前になったかなぁ、着いたの。

1日2回公演で、最初の公演がまだ続いていたのもあって、
みんな外で列を作って待ってるの。
アメリカ人、意外と真面目に並ぶんだ、とちょっと感心。

結局ステージを前から見る席には着けなくて。。。

でもでも、bibimachiさんの言う通り、
イケメン(48歳とは思えない!!)Chris Bottiの演奏に魅せられ、
スペシャルゲストとして参加した Lisa Fischer の迫力ある歌声にサブイボが出て、
同じくスペシャルゲストの27歳とは思えない素晴らしいバイオリニスト Lucia Micarelli とのコラボ。
たまたま席がピアノの Billy Childs の近くだったんだけど、jazz pianistのカッコよさに感動。

いや〜〜NYはすごい街だと。
才能ある人が、世界中から集まってくるんだから。
そんな素晴らしい芸術とか音楽を間近で観る事ができる、ステキな街でした。


Blue Note入りを外で待っている時、
隣の隣(?)の日本食レストランに駆け込む男性3人。

ん??どこかで見たことがある顔。
ん??もしかして??

並んでいたアメリカ人に聞いたら、そうChris Botti よ、って。
え"〜〜マジかよ〜〜!!
ショーの合間に、日本酒を飲んでいました。



私は、公演後、ミーハーの如く、CD/DVDをゲットし、
しかもサインをしてもらい、


しかも一緒に写真を撮ってもらい、
ちょこっとお話もしてもらって。
Chris 曰く、ちょっと前に日本で公演してたんだよ〜って。
もしかして日本スキかも知れないね。









ほんとはね。
翌日には、自由の女神を船に乗って見に行って、
MoMAなどの美術館に行って、
おいしいご飯食べて
いろいろ予定があったんだけど、
NY翌日からブリザード予報。
おそらく。
自由の女神往きの船もキャンセルだろうし、
お店も早くにクローズしちゃうだろうし、
航空会社の話だと、2日以上空港は閉鎖されるかもってことで、
泣く泣くNC帰って来ました。


航空チケットのキャンセル待ちとか、
NCまで帰ってくるのが大変だったけど、
幸運にも予定より早く帰宅できたことに感謝です。


NYのみなさん、ありがとう。
都会の人は冷たいって印象があったけど、
みんな親切ないい人でした。


また近いうちにNY行きたいな。

NY旅行(食事編)


今回は、友人の都合で25日からの旅行になったのですが、
25日はクリスマスです。

日本ならば、多くのお店がここ一番のかき入れ時ということで、
寝る間を惜しんでも(?)営業するんですが。

ここはアメリカ。
クリスマス休暇は、多くのアメリカ人にとって休暇。
だからみんな休む。
なので。。。ほとんどのお店がお休みなんですよ。
日本でいうところの元旦的感覚。
マクドナルドもお休みだぁ〜〜。

なので、25日のレストラン探しが大変。
チャイニーズ系とかインド系レストランはオープンしてました。

今回の旅の目的、その2。
豚骨ラーメンを食す、です。
NCだと豚骨ラーメン、あんまり食べることができないんだよね。

なので、NYにある「一風堂」に行ってきました。

ホント、日本のものと同じで感動。



お店の中は、ちょっとオシャレな感じでした。


壁にいろんなお店のラーメン鉢が飾られていたり。

ちゃんと「天下一品」も見つけましたよ。

カウンターの中が、インスタントラーメンで飾られていたり。

半分くらい日本人の方が働いていたんですが、
麺を茹でたり、スープを注いだりする厨房エリアは、
なんとアメリカ人でした。


NY旅行(街並編)


前述の通り、週末はNYに行って来ました。

ホントは、もうちょっと滞在するつもりが悪天候により早めに帰宅。

なので1日ぽっきりの旅となってしまったのが、やや残念ですが。


人生で一度は見たかった、ロックフェラーセンターのクリスマスツリー。
今回の旅行の1番の目的です。


約20mの高さの生木30,000個のイルミネーションライトが飾られています。


スゴイ!!
このくらいのサイズの生木となると、カナダからの輸送も大変でしょうね。



その後、ベタですが、タイムズスクエアに行ったり、

エンパイヤーステートビルに行ったり(登らなかったけど)、

NYの街をぶらぶらしました。




グッチのお店も、きれいなイルミネーションがされていました。

なんとなく、東京の銀座とかの街並に似てて、
日本人としては、大都会に感動っていうよりは、
久しぶりに都会を見て、ちょっと安心したというか、不思議な気分でした。


これは、M&Mチョコレートのショップ。

店内には、M&Mのグッズがたくさん並んでいました。

子供の夢のお店。



M&Mがいたるところに、びっしり。



全部M&Mのリアルチョコレートです。


2010-12-27

snow, snow, snow


またまたNCに雪が降りました。


今回は、結構どっさりです。
15cmくらいです。
これでも大分融けました(去年は積雪後寒かったから雪が融けなくて大変だったのよ)。
車の屋根の部分に積もった雪の厚みに注目。
ね、どっさりでしょ?

そして、我が家の室温が上昇しません(涙;
現在16度くらい。。。ぶるるるるるる。
設定は27度くらいにしてるのにねぇ。


室外機が凍結している可能性があるため、遂にemergencyモードにしました。
マジで非常事態です!!
これで、ちょっとは暖かくなるといいんだけど。。。

Kaiくんは、ネコらしくなく(?)、この雪に大暴れです。
ネコはコタツで丸くなると日本の童謡にありますが、
コタツがないアメリカ生まれのせいか、室内で駆け回っています。


雪にも興味津々です。


寒いのに、ちょっとでもベランダを開けると、じっと雪を見ています。
風邪ひくぞ〜〜〜。


散々、室内とベランダを駆け回った後。
ちょっと丸くなって寝ました(笑;



前回の投稿にあるように、週末プチ旅行に行っていました。
NYC
ニューヨークです。

でも、NCでこの天候(NYより南)なので、
1日遅れですがNYも雪(ブリザード)予報が出て、
航空会社から電話・メールがあり(夜中の1時にだよ!!)、
私のフライトはキャンセルとなり、火曜日の夜まで飛行機は保証できないと言われ。。。
仕事の関係、Kaiくんのエサの問題、
今更ホテル滞在の延長ができるのか、空港再開が火曜日より伸びる可能性もあるという不安などなど考え、
急遽、NYにブリザードが来る前に、予定より早くNCに戻ってきました。


その頃のニュースです。

朝イチ空港に急いで向かい、キャンセル待ちをして、その後も諸々いろいろあって、
幸運につぐ、幸運で、無事、昨日NCに戻れました。
たった1日のNY滞在でしたが、旅行記は後日アップしますね。

一緒にNYに滞在していたお友達、キャンセル待ちの飛行機をゲットできなくて、
まだNYにいるんだよぅ。。。心配だなぁ。
NYは30cm以上の積雪でJFKはじめ周辺空港は現在閉鎖だそうです。



2010-12-25

メリークリスマス



こちらは25日になりました。


日本ほど年末ムードはないですが。
今日ショッピングモールに出かけると、たくさんの人で賑わっていました。
店員さんがサンタの帽子を被っていたり、
Have a nice holiday とか Merry X'mas とか言われると、
ほわっとした気持ちになりますね。


日本のみなさんは、どんなクリスマス休日をお過ごしですか?


こちらのコカコーラのCMをお届けします。


私は週末、プチ旅行に行って来ます。


みなさんもよい週末をお過ごしください。





2010-12-23

Kaiくん 病院に行くにゃ


タイトルの通り、昨日、Kaiくん病院に行きました。

でも、病気になったワケじゃないんで、ご安心ください。


Kaiくんを4月に譲り受けた時に決めていました。
私が日本に帰る時には、一緒に連れて帰ろうと。

そのためには、いくつか手続きが必要なのです。

アメリカから日本に輸入する犬や猫は、狂犬病予防法及び家畜伝染病予防法(犬のみ)に基づく、
輸入検疫を受ける必要があるのです。

ちゃんと手続きをしていれば、その日のうちにKaiくんと一緒に日本に入国できます。
もし手続きに不備があると、動物検疫所の施設で180日以内の検査を受けないといけない。
これは、最悪です。。。

準備することとして、
1 マイクロチップの装着
2 狂犬病予防注射
3 狂犬病ウイルスに対する血清中和抗体値の検査
4 事前届出書の提出
5 出国前の臨床検査
6 輸出国政府機関発行の証明書の取得

結構たくさんです。
狂犬病の予防注射は、年に1度しないといけません。
そう、ネコなのに狂犬病の予防注射。

今回は、病院で、1の確認と2をやってもらいました。

Kaiくんを病院に連れて行くのは、私にとって初めて。
病院は日本人のお友達も利用しているCat Hospital にしました。
日本への動物の帰国手続き経験もあるということだし。

外出は、そんなに苦じゃないKaiくん。
今回も、すんなり移動用のケージに自ら入ってくれました。

だが、しか〜〜〜し。

病院に着くや否や、「シャ〜〜〜〜!!」という威嚇の声(音)を発し続けました。

人間のコドモと一緒だよね。。。たぶん。。。
病院の消毒の匂いとかがダメなのか、他のネコの匂いがダメなのか分からないケド。
獣医さんに対面するまでに、既に異様な状態に(涙;

そして、健康診断と狂犬病のお注射の時には!!
と化す。

ぎゃぁぁぁ〜〜〜〜
ぎょぉぉぉ〜〜〜〜
うぁぁぁぁ〜〜〜〜

などといった、今まで聞いた事がない声を発し続け、大暴れです(泣;

アシスタントの女性が、警察犬訓練用の手袋(みたいなの)を装着して、
さらに毛布でKaiくんを力づくで包みつつ、獣医さんが処置。

病院が好きなネコちゃん、あんまり聞いたことないケド、
みんなビビって固くなっちゃったり、オシッコもらしちゃったりするのが多いそうで。
こんなに暴れて泣き叫ぶネコはどうやら珍しいらしく。。。

見ているこっちまでも、泣きたくなってきました。。。
ごめんよ〜〜悪い事してないんだけどねぇ。

前オーナーさんから、Kaiくんは既にマイクロチップを装着していることを聞いていました。
しかし、このマイクロチップは日本への輸入には使えないタイプだそうで(10桁しかないもの)、
いずれ14桁のISO(国際標準化機構)のものを装着しないといけないことが判明。

でも、現在装着中のマイクロチップから、
Kaiくんは現在1歳半ということが分かりました(我が家に来たとき、まだ1歳じゃなかったの??)。
人間でいうところの20歳くらい。
そりゃ〜ヤンチャな盛りですね(笑;

んでもって、次は狂犬病のお注射(ワクチン $25くらい)を、お尻にプチュっと。
たぶん、いつ打たれたか分からないくらい、ずっと泣き叫ぶKaiくん。。。

そして、この大病院嫌いな性格を見かねて(暫く病院に来なくていいように)
同時にFVR-CPのワクチンも接種しました(これは鼻から)。
これはネコの3種混合ワクチンです($25くらい)。
猫ウイルス性鼻気管炎(FVR)&猫カリシウイルス感染症(FCI) &猫汎白血球減少症(FPL) 
これは3年間有効です

この鼻からのワクチン接種で、遂に観念したのか、若干静かになりましたが。。。

帰宅後、Kaiくん、ぐったり。。。
私もぐったりだよ。。。


翌日の今日も、ちょっと元気がなかったです。。。
珍しく、朝ご飯を少し残していました。


ごめんね、Kaiくん。
これもKaiくんが病気にならないためだから。



んでもって、今日、日本人のお友達が同じCat Hospitalに行ったそうですが、
獣医さんや受付の方から、
「昨日、Kaiっていう日本人のコのネコちゃんが来てね、もうそれは大変だったんだから〜〜」
He saw the end of the world!!
と言われたそうで。

Kaiくん、どうやら有名人(ネコ)になっちゃったねぇ。



2010-12-22

live party in winter


わたしにとって、2度目のライブパーティーが先週末ありました。

2度目とはいえ、やっぱり、人前で演奏するってのは緊張しますね〜。


今回もたくさんのお客さんが来てくれました。
子供達も入れると100人以上。
わたしの日本人やアメリカ人のお友達もたくさん。
3時間に及ぶ素人のライブに参加してくれて、ホントありがとう。


今回は、メインパートじゃない楽器を演奏するメンバーも多く、
ギター&ベースが合計10本以上。



キーボードも2台。


マイクスタンドも4本。


私は、今回のライブで、お歌+キーボード+ギターにも挑戦。


パフォーマンスをするという上で、このようなお達し(?)がありました。

1. 曲は覚える。(譜面は基本的に見ない。)
  →何かを見ながら弾く場合、音や演奏に気持ちは入りません。

2. できるだけ前を見て(顔を上げて)演奏しましょう。
  →うつむいているとあんまり楽しそうには見えません。

3. 演奏中できたらちょっとでもいいから体を動かしてみよう。
  →体でリズムを感るとノリも出やすくなるかも。

結構、大変だべ? 実際するの。


でも本番では、ちゃんとできるように練習しました、私なりにね。

んで、本番。
前回もそうでしたが、本番となると調子に乗ってしまいます、わたし。
今回もそうで。。。
ギターを弾いている時に、調子に乗って体を動かしました。
したらば。。。
プル〜〜ンって、ギターのストラップが外れちゃったんですよ〜〜演奏中に!!

不幸中の幸いで、足に落としたりしなかったんですが、
(エレキを落として骨折したって話を後から聞いてビビリました、意外と重いのよ、楽器って)
演奏できないワケです。

でも、曲の途中だったし、曲を止めることはできないし。。。
「え〜〜い、座って弾いてしまえ〜」って覚悟で、しゃがんで弾いてるところに、
傍にいた他のメンバーの方が、予測してたかのように、ささってストラップを付けてくれたんです。
うぉ〜〜すげ〜〜ってひと事のように、驚きつつも、演奏をすぐに再開できてよかった。
ホント感謝です!!

その後、私のストラップ外れが引き金か分からないですが、
この曲演奏中に、ボーカルマイクのラインが抜ける、曲の構成がおかしくなっちゃう等々、
トラブル続きでしたが、なんとか演奏をやりきることができました。
まぁ、これも思い出の1つになるかな?



バンドのメンバーのみなさん、お仕事も忙しくてなかなか一緒に練習できなかったり、
ライブパーティーの準備もバタバタで、無事にできるのかどうか、すごく不安でしたが。

超ビックなトラブルはなく、演奏を終えることができて、
たくさんのお客さんに来て頂いて、それなりに楽しんでいただけたようで、一安心。
わたしも、とっても楽しかった。



仕事や、バックグラウンドや、年齢などなど、いろいろ異なるけれど、
共通の趣味である音楽を通して、時間や思いを共有できるっていいことですよね。
バンドのみなさんと知り合えたことに感謝です。
わたしにとって、とても大切なもの。



ちなみに明後日は、メンバーの1人が近々帰国するので、その送別会と今回の打ち上げ(反省会?)があります。
何が恐ろしいって、ライブパーティーのDVDが上映されることです。
他人の演奏は見る事ができても、自分のは見たくない〜〜〜。。。





2010-12-12

Kaiくんの休日

お〜〜い、Kaiくん。
何やってんのん?


段ボール好きだよねぇ。



そして、いつもこうなる。
やってやったぞ〜の顔。



video

そして、ひとしきり遊んだ後は。。。
この通り。

爆睡!!
眼を開けてるところが、なんとも。。。
シッポ振ってるし、うたた寝(レム睡眠)といったところかなぁ。
しかし。。。
仰向きで寝るなんて。。。
獣の魂はどこへ??



video

一応、賢いトコロもあります。
ありがちかも知れないけど。。。
ドア、開けることができます。


あ"〜〜、年末にかけて、また忙しくなりそう。
自由人、いや、自由ネコ、Kaiくんになりたいよぅ。



2010-12-10

おもちゃだね


今現在、外気温マイナス7度。

ぶるるるるるるる〜〜〜〜。


お仕事、頑張るぞ〜と気合いを入れたら、
これまでうまくいかなかった実験も軌道に乗り出しました。

なんて、気分次第なんだろうと。。。

しか〜〜し、来週の火曜日、セミナーしないといけないんだよぅ。
これはピンチ。準備ゼロだから。
週末は籠り状態だな、たぶん、ううう。



今日はバンドの練習でした。
ライブパーティーが近いってこともあって、ちょっとは真面目に練習しないと。
個人的に、前回よりヤバイと思う。。。私。。。

いや〜みんなすごいと思うよ。
お仕事や学業の合間に練習するんだから。

そんでもって、次のライブでは、これも演奏します。



禁断のエレクトリックギターに手を出す(爆)。





これは、借り物です、念のため。。。
(Kaiくん、何か臭う?)


今日、初めてアンプに繋いで音を出して驚きました。
予想以上の爆音!
家だとヘッドホーン使うか何も繋がずに弾いてたから。
ダメじゃん。。。
ミスが目立ちすぎる。。。
なので、しれ〜〜っとボリュームを下げましたが、バレました(そりゃそうだ)。

しかし、エレキギターは面白いです。
オトナのオモチャです。
原理とか調べると面白いです。


そして、このエフェクターでいろんな音が出せるんです。
(エフェクター初心者用は買いました、本体持ってないのに買うなんて、ちょっと矛盾)

見よう見まねで使ってますが、
今日は曲中で音を変えようとしたら、チューニングモードとなり無音に(汗)。
私、ホント、大丈夫かぁ??

でも、ちょっと安心したのは、
ベースがメインパートの「もじゃさん」も、エレキギター演奏中に全く同じミスを!
ありがちなのか?
いや、違うと思う。。。


2010-12-06

寒いのです。


急にですよ〜〜。
極寒の(?)NC再来。

去年と比べて、ちと早い気がしますが。

先週末くらいから、最低気温 マイナス2〜9度。

なんと週末にはが降りました。

それも、予想以上に、たくさん。


ね、木も、このとおり。



去年の自分を思い出しました。
毛布というかブランケットというか、
そういうのに包まっていました、夜になると。

そして、二言目には、寒い寒いと言っていたコトを。







お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが。
ブログの写真が11月くらいから少々グレードアップしています。
なぜかというと。。。



それはね。
ふふふ。

これで撮ってるから。


Olympus PEN PL1。


この前の投稿、例えばthanksgivingのお料理の写真、これで撮ってました。
すごくキレイに撮れるの。
さすが、一眼。

今はまだオートで撮影するのが、一番キレイに撮れるという悲しき腕前ですが。
ちょっとは勉強して、絞りとかシャッタースピードとか調節して、上手に撮れるようになりたいです。
お仕事でも、カメラというか、いろんな顕微鏡を常に使っているので、
レンズがどうだとか、焦点がどうだっていう知識は、役立つんだよね。
お仕事の顕微鏡写真も、キレイに撮れるようになりたい。