2009-08-25

デミ男との別れ


昨日、今日と急に涼しくなりました。
特に朝晩は、秋の気配が漂っております。

今日は、とても淋しい一日でした。

10年以上、私の相方として
共にいろいろな所に出かけた「デミ男」くんとの別れの日でした。

「デミ男」くんこと、愛車であったマツダ デミオ。
家族は車に乗らないので、留学中、維持も大変だし。
ということで、手放すことに決めたワケですが。

やはり、悲しい(T_T)
すごく、淋しい(T_T) (T_T)

10年以上一緒にいた相方がいなくなるワケですから。

いまどき10年乗った車は廃車の運命と聞いていましたから、
私の一存で、彼の魂を奪ってしまうんだ〜と辛かったです。
所詮、モノだから、なんて考えは全くありませんでした。
「デミ男」には、魂がありました。

なので、お別れの最後のドライブに、先週行って来ました。
「デミ男」が慣れ親しんだ街に。

太陽の塔を見せてあげて、
伊丹空港から飛び立つ飛行機も見せてあげました。


で、今日手続きにディーラーに行ったのですが、
そこで、言われた一言。

「きれいに使われているので、また誰かに使ってもらえると思いますよ」

この言葉に、救われました。

廃車にならずに済んだのです。
なんかちょっと安心しました。

私の知らない誰かに、また大切に乗ってもらうんだよ。
video

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。